プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


カード034「伏犠、女カ」 【仙界と魔界とまったり村】



《三国志夢想伝カード》
~真・三國無双 Online まったり村伝~

カード034「伏犠、女カ」

仙界の住人。


 【仙界と魔界とまったり村】

 仙界…。

 太公望、三蔵法師、伏犠、女カ。
 仙界の住人達。


 人間界と仙界の間には、桃源郷がある。
 桃源郷にある崑崙山が、仙界、そして魔界へつながる道であった。

 今、その崑崙山が、魔界兵によって侵略されていたのである。

「たくさんの悪気が崑崙山を包んでいる…」
 三蔵法師が、ため息をつくように言った。

 三蔵は、気を感じる力を持っていた。

「俺が行こう」
「私が行くわ」
 それは、伏犠と女カであった。

 伏犠、女カが、崑崙山に向かう事になった。
 魔界兵を蹴散らすために、そして、崑崙山にやってくる人間達の力を試すために。


 人間界の悪気は増え続ける一方であった。
 董卓の暴政と、遠呂智軍の侵略が続く。
 群雄達は、民をかえりみず、己の野望に向かっていく。
 民達の叫びが悪気の増大を物語っていた…。

「このまま悪気が増え続ければ、遠呂智の力が増すばかりだ。少しだけでも、人間界が太平の世に向かわなければ…」
 仙界の住人に、焦りの色が出始めていた。

 すると…。
「人間界に輝きを感じる…。これは何…」
 三蔵がつぶやいた。

 悪気が蔓延する人間界に、うっすらと輝く場所があった。
 それは…。

 ~~

「お家完成~」
 愛夢OKの自信満々の声が響いた。

 そこには、変な小屋が出来上がっていた。

「ちょっと小さいようですね…」
「小さいですね…」
 風味絶佳と麗羅の言葉通り、小さな小屋であった。

「では、動物さん達のお家にしましょう」
 奥さんがそう言うと、狼副将の芋カステラが、動きにくい足をヒョコヒョコさせながら、小屋の中に駆け込んだ。
 芋カステラは、ご満悦であった。
 (笑)

 村復活に向けた、愛夢OK、渾身の自信作は、動物副将達の家となった。
 (T_T)

「ははははっ、何だその小屋は!」
 豪快な笑い声が響いた。
 そこには、張飛が立っていた。
 そして、劉備軍の仲間達が!

 劉備は、孔亮の書簡からの助言を受け、まったり村復興の指示を出したのだ。
 劉備領の民達も、街で食べているカレーの出所がまったり村だと知ると、喜んで協力してくれた。

 連日、劉備軍の仲間達による、村の復興が行われた。
 少しずつ、小さな村が、復活していく。


 その日、趙宏は、村を見渡しながら言った。
「森や山に近いせいでしょうか…。この村にいると、何だか元気がでますね」
 すると、あっきーが、
「私も同じ事を感じていました。それで、殿に願いを出して、こちらの村に引っ越す事にしました」
「えっ!」
 趙宏が驚いていると、
「どうぞ、どうぞ~!」
 奥さんは、喜んで迎え入れた。

 すると、
「私達もお願いできますか」
 そこに現れたのは、八鹿と咲夏であった。
「あっきーさんに、先を越されたみたいですね」
 二人は、笑っていた。

「なんと! 完全に遅れをとってしまいました。私も、殿に願いを出してきます!」
 趙宏は、あわてて、劉備の元に走った。

 
 三国を包み込もうとする悪気。
 日に日に強大になる、遠呂智と遠呂智軍。
 その一方で、まったり村に、小さな光が集まり始めた。 

 ~~

 仙界…。

「士気の欠片をまとった娘がいる村に違いない」
「士気の欠片の輝き…」
 三蔵は笑みをこぼした。

 しかし、次の瞬間、急に三蔵の表情が曇った。

「大変。とても大きな邪気が生まれている…。一つ…二つ…三つ…四つ…五つ…」
 仙界の住人達の顔色が変わった。

「五つの邪気…まさか、あいつらが…」



復興に向けて進むまったり村に、仲間達が集まり始めました。
みんなで、カレーを食べて、平和な世を導くのだ!
(^^)/

今回のカードは、「大型アップデートRevolution 8」を記念して、伏犠と女カです。

無双オンラインの崑崙山も絡めて、仙界の住人として登場です。
三蔵法師も、登場しています。
(^^)v

そして、五つの邪気が~!
(@_@)

続く…。
(笑)
関連記事

 | ホーム |