プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


カード023「愛美奥参」



《三国志夢想伝カード》
~真・三國無双 Online まったり村伝~

カード023「愛美奥参」


 【徐州の命運】

 徐州は、曹操の大軍に攻め続けられていた。
 それでも、劉備軍を中心に、懸命に耐え続ける。

 徐州を支えるもの。
 それは、寡兵なれど士気の衰えない兵士達。
 そして、関羽と張飛の絶大なる武勇であった。


 予想外の苦戦に焦り始めた曹操は、思い切った手を打ってきた。
 要所を任せていた将軍達を呼び寄せたのである。

 夏侯惇、夏侯淵、典韋、曹仁。
 曹操は、粘る徐州を、一気に攻め滅ぼすつもりなのだ。


 劣勢となった劉備軍。
 それでも、徐州は簡単には、落ちなかった。
 関羽と張飛が、敵将四人を相手に、互角以上の戦いを見せたのである。

「夏侯惇や夏侯淵が来たとなると、さらに厳しい戦になりそうだ…」
「分が悪くなってきましたな…」
「ちくしょう! 一対一なら、負けねえんだがな!」
 劉備、関羽、張飛の三人は、明らかな劣勢を感じてた。

 すると、そこに、パタパタと足音が聞こえてきた。

「失礼します」
 現れたのは、愛美奥参であった。
「カレーが出来ました。徐州の美味しいお芋をたくさん入れました」
 笑顔と共に、カレーの良い匂いが漂った。
「お~、ありがてえ!」
 張飛は、早速、カレーを食べ始めた。
 愛美奥参は、ペコッと頭を下げると、また、料理を作りに戻って行った。

「我が食料部隊は、まるであきらめておりませんな」
 そう言って、関羽は笑った。
 劉備は、うなずいた。
「我らが弱気になっていてはいけない。たとえ、この先に敗北が待ち構えていたとしても、徐州の民を救うために、戦い続けるぞ」
「分かっております。我らは、兄者が描く太平の世のために、この命を捧げる所存です」
「その通りだ! うめ~! このカレーのおかげで、負ける気がしねえぜ!」
「ははははっ。そのカレーが我が軍を支えているのかもしれないな」
 劉備は笑った。

 …

 カレー?
 あれが、徐州が落ちないからくりか?

 その影は、誰に気づかれる事もなく、瞬く間に消えた。

 …

 猛攻を仕掛ける曹操軍。
 夏侯惇、夏侯淵、典韋、曹仁の四人を、関羽と張飛が食い止める。

 無数に群がる敵兵を防ぐ、劉備徐州連合軍。
「芋のカレーも、うまい!」
 あっきーが!
「芋の恩返しときたもんだ~!」
 墨漆笠が!
「仲間を連れて、任務より帰還しました!」
 趙宏も戻ってきた!
「お手伝いします~」
 ドドドドドド~ッと、麗羅も駆けつけた。
「カレーのお礼をしに来ました~!」
 ビヨ~ンと、風味絶佳も飛び出した。

 さらに、愛美奥参を心配して、動物副将達が、押しかけてきた。
 芋カステラも、動きにくい足をヒョコヒョコさせて、戦場を駆け回る。
「オオ~~ン!」
 やたらに、声だけは大きかった。
 (@_@)


 野望のために押し寄せる大軍。
 それでも、耐え続ける、劉備徐州連合軍。
 そこには、天下泰平への願いと、仲間を守る想いがあった。

 そして、その願いが天に通じる…。

「曹操軍が退却を始めました」
「なに!」
 劉備達は、目を疑った。
 あれほどの猛攻を仕掛けていた曹操軍が、退却を始めたのである。
 そして、曹操軍は、跡形もなく、徐州から撤退した。

 何が起こったのかは分からない…。
 だが、徐州は、救われた。
 天下泰平への願いと、仲間への想いによって…。

 

何とか、徐州は救われました。
なぜ、曹操軍が退却したのかは、また次回という事で。
三国志演義を知っている皆さんは、すでに分かっていると思います。
(@_@) (笑)

チラッと変な人も登場していますが、まあ、気にしないで下さいね。
乱世に影はつき物です。
…実は、この影が、後に起こるカレー大戦の重要人物だったりします。
(笑)
関連記事

 | ホーム |