プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


三国志夢想伝012 「洛陽を望む」

「虚をつかれたようだな…」
「はい…」
 諸葛亮は、その声に答えた。
 ゆっくりと揺れる白羽扇が、諸葛亮の想いを揺らす。
「趙雲の活躍で、大事には至りませんでしたが、敵は、こちらの動きを知っていたようです…」
「そうか…。厄介な事になったな…」
「はい」
「魏との決戦も迫っている。大丈夫か、諸葛亮…」
「お任せ下さい。…時を越えた民達が、さらに強くなっています。内政、軍事共に、無双軍の力が、この蜀を大きくしています」
「無双軍か…。時の旅人達が、この時代を変えるのだな」
「はい」

 …

「ホラ、しっかりしなさい!」
「はい、先生~(T_T)」
「何で、先生なのよ!」
 愛夢OKは、泣きながら、高楼を叩いていた。
 虎仙人と、拠点制圧の演習中であった。
「高楼を破壊する時は、敵に背を向けない。後ろから攻撃されるわよ。高楼の横につきなさい」
「はい、先生~(T_T)」
「だから、先生じゃないでしょう~!」
 いつになったら、強くなるのであろうか…。

 演習が終わると、虎仙人は、新しい武器を与えてくれた。
 それは、長棍。
 長い棒状の武器であった。
「ありがとうございます」
 愛夢OKは、長棍を抱えて、家に帰った。

 家に帰ると、奥さんも帰ってきていた。
「ねえ、見て~!」
 奥さんが、満面の笑顔で迎える。
 奥さんは、パンダ服を着ていた。
「お~、可愛いね~!」
「仲買で安いのがあったから、買ってきたの~」
 奥さんは、買い物上手であった。
 (笑)

「こっちも、凄いのがあるよ~。ほら~!」
 愛夢OKも、負けずに、長棍を奥さんに見せた。
 ハッと驚く奥さん!
「わ~、すご~い! ものほしざお買ってきてくれたの~!」
 …。
「さっそく洗濯するね」
 …。
「ついでだから、その服も脱いで、一緒に洗濯するね」
「…はい」
 奥さんは、長棍と服を抱えると、洗濯をしに行ってしまった。
 愛夢家は、今日も平和であった…。
 (^^ゞ

 …

 蜀軍の街は、争奪にむけて、動いていた。
 前回の争奪では、呉軍から長沙を奪い取るも、魏軍に襄陽を奪い取られる。
 魏、呉、蜀、三つ巴の戦いを繰り広げるなか、ついに、蜀軍は、魏の都洛陽に向け、出兵する事となった。

 魏の都、洛陽。
 太平の世への大きな道しるべがそこにある。
 長安の地を制圧した蜀軍は、その道しるべを求め、軍を進める。

 決戦の地、函谷関。
 蜀軍、魏軍、共に総力を結集して、函谷関へ!

 時を越えた民達、無双軍。
 無双軍が築き上げてきた力。
 それは、内政、軍事、国力を大きくし、長安の地をのみこんだ。

 無双軍の力、無双軍の絆!
 劉備、諸葛亮、五虎将と共に!

 時に、238年!
 太平の道しるべ洛陽を求め、決戦の地「函谷関」に臨む!



第19回争奪が迫ってきました。
我が蜀軍は、魏の主要都市洛陽を目指して、魏軍と函谷関で戦います。
(^^)v

三国志が好きで、蜀が好きな私としては、とても興味深い戦いです。

三国志演義の中では、劉備や五虎将亡き後、諸葛亮が蜀軍を率いて、何度も魏との戦いに臨みます。
ですが、念願かなわず、諸葛亮は、志半ばで、五丈原でその生涯を終えます。
(T_T)

ゲームの中とは言え、蜀軍が、長安の地を落として、洛陽を臨む戦に出ようとしています。
蜀無双軍の勇姿に、天の劉備や諸葛亮は、涙しているかもしれませんね。
(T_T)

ゲームの中にも、劉備も諸葛亮もいますけどね。
我が君~!
丞相~!
(笑)

と言うわけで、今日と明日は争奪です。
勝っても負けても、無双オンラインプレイヤーみんなで、争奪タイムを楽しみましょう!
(^^)/
関連記事

 | ホーム |