プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


蜀の片隅で「ここにいるぞ!」と叫ぶ

現在、我が家では、『馬岱』が流行っています。
そうです、例の、筆持って戦う、馬岱です。
(@_@)

奥さんが、馬岱の執務室まで言って、直接聞いてきました。
そしたら、「筆持ってるよ」と言ってたそうです。
…ウソです。
(笑)/

奥さんが、執務室まで言って、馬岱の情報を見てきたら!
武器は、土螻筆(トロウヒツ)と書いてありました。
やっぱり、筆ですね。
(^^)v


馬岱と言えば、三国志演義の中では、渋い脇役として、活躍します。

きめ台詞は、「ここにいるぞ!」

諸葛亮の死後、魏延が魏に寝返えるのを防いだのも、魏延の謀反を成敗したのも、(諸葛亮から命を受けた)馬岱です。
この場面は、三国志演義終盤の名場面の一つだと思います。

横山三国志では、馬岱はこの任務を遂行するために、身分を剥奪され、魏延の配下となります。


「わしを殺せる者がいるか!」と叫ぶと、馬岱が「ここにいるぞ!」と叫んで、馬岱に斬られますので、ご注意下さい。
(笑)

※詳しくは、ネットで「ここにいるぞ」を検索して下さい。
<(_ _)>


三国志正史の記述でも、諸葛亮の死後、軍内で内紛が起こった時に、逃亡する魏延を追いかけて斬ったのが馬岱のようですね。


蜀の終盤を支えた忠臣「馬岱」。
横山三国志での馬岱のエピソードを聞いて、奥さんは、ウルウルしていました。
(T_T)


愛夢OKキャラを使って、蜀の片隅で、「ここにいるぞ~!」と叫んでいたのは、奥さんです。
(笑)


ここにいるぞ~!
ヽ(´ω`)ノ
関連記事

 | ホーム |