プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


第61話『仙界の遺産』

真・三國無双 Online まったり村伝
~潼関の戦い編~


  第61話『仙界の遺産』

「魔を封じる力…」
 その言葉は、諸葛亮の口から漏れた。

 月城に伝わる書簡の中には、遠呂智を倒すための秘策がつづられていた。

 それが、魔を封じる力…。


 仙界と魔界の戦いが始まったのは、遠い昔である。
 当時の仙界の住人の中には、魔を封じる術を会得していた者もいた。
 パンダ子伝説として伝わる、パンダ仙人も、その一人である。

 彼らは、魔を封じる力を、武器や服飾に込めた。

 そして、それぞれの武具に様々な試練を与えた。
 仙界の戦士達は、試練を乗り越える事により強くなり、魔を封じる力を持った武具を手に入れ、魔界と戦ったのだ。


 しかし、魔界軍の力は凄まじく、仙界はその戦に敗れてしまった。
 そして、人間界も…。


 その後、わずかに残った仙界の住人は、長い年月をかけ力を蓄え、ついに、魔界の王遠呂智を封印する事に成功したのだ。

 さらに時は流れ…。
 今、遠呂智の封印はとかれた…。


「魔を封じる力を持つ武具…。それを、少しでも多く手に入れる事が出来れば…」
 諸葛亮は、つぶやいた。


 魔を封じる力を持つ武具!
 それは、当時の戦場に眠っていた…。

 その戦場とは、崑崙山!

 服飾仙人が、不思議な力を秘めた服飾を持っているのは、崑崙山を修行の場としているからであった。
 そして、魔界軍が崑崙山に現れたのは、魔を封じる武具を、人間や仙界の者達に渡さないためであった。


 月城の書簡の中にまぎれて、キラリと光る武器が二つ。

 それは、「女カの細剣」であった!

 月城が、仙界より賜った「女カの細剣」。


「あれ~、まだあったんだ~。これ、私が持ってるのと同じ~!」
 美羽であった。

「可愛いですね~。持つところに、羽みたいなのがついてますよ~!」
 奥さんであった。

「ほんとだ~! 可愛い~! 私これで戦おう~!」
 ミクであった。

 三人は、細剣を持って、きゃ~きゃ~騒ぎ始めた。
 女の子が三人集まると、にぎやかである。
 (笑)


 こうして、崑崙山に眠る、魔を封じる武具の存在が明らかになった。

 そして、諸葛亮が手にした、一つの書簡…。


 『鉄壁の書』

 ~煌天の塔の試練を乗り越えよ~


「この試練を乗り越えたら、可愛い服が手に入るのね~」
 そう言って喜んだのは、横から、書簡を覗き見していた優宴であった。

 可愛い服がたくさん手に入れば、私の策の助けとなる。
 そうすれば、ああなって、こうなって…えへっえへっえへ!
 (〃'∇'〃)エヘッ


 可愛い服がもらえる!

 細剣で遊んでいたキャンディーズも、大喜びであった。
 (おじさん世代の笑い求むw)


 曹操、孫権、馬超との勢力争いが進む中、遠呂智との戦いに向け、崑崙山での新たな戦いが始まった。

 目指すは、煌天の塔!
 (^^)/

 しかし、そこには、想像も出来ない試練が待っていた…。
 (@_@)



「鉄壁の書」と「煌天の塔」が登場です。

無双オンラインをプレイしている人は、この試練をクリアしたら、どの武器がもらえるか、分かってしまいますね。
(^^)v

ちなみに、いつか、「山田の鉤鎌刀」が登場します。
(笑)
関連記事

 | ホーム |