プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


カード046「愛夢OK、愛美奥参」 【最後のカレー】

《三国志夢想伝カード》
~真・三國無双 Online まったり村伝~

カード046「愛夢OK、愛美奥参」
(今回のカードは、物語の途中にあります)


 【最後のカレー】

 五邪神の三人が、まったり村月城連合軍を取り囲んだ。
 切迫した空気が湧き上がる。 


 しかし、そこに、馬の蹄(ひづめ)の音が…。

 悠々と闊歩する白馬。

 馬上の武将は、ゆるりと馬から降りた。

「何者だ…」

 遠呂智の問いに、豪竜胆が輝きを返す。

「趙雲子龍」
 まるで清流のように、穏やかな声であった。

「将軍!」
 直属の配下である、趙宏ときりさが叫んだ。
 もう一人の配下である趙雪は、娘やちるの母親参観日のため、今回の戦いには来ていなかった。
 (笑)

 趙雲が涼やかな笑みを返すと、危機におちていた心が、一瞬にして開放された。


「一人で援軍か、いい度胸だ…」
 双角闘神が、趙雲に切りかかった。

 しかし!

 『直槍C1突極雷』

 凄まじい閃光と共に、双角闘神がはじけ飛んだ。
 あまりの威力に、双角闘神の体は、動けなくなっていた。

 再び、笑みを浮かべる趙雲子龍。
「誰が一人だと…。我が劉備軍の平和への願い、趙雲子龍一人にあらず」

 趙雲の後ろには、二つの影が…。


 蛇矛を肩に、歩を進める姿…。

 偃月刀を携え、悠然と顎鬚をなでる姿…。

 関羽と張飛であった。


「兄じゃが描く太平の世への願い」
「邪魔する奴は、ただじゃすまねえぜ~!」


 張飛が蛇矛を振り下ろす。

 白羽朱梟は、すんでのところで、それをかわした。

「はずしたか…。奥さんのカレーを食わねえと、調子がでねえな!」
 張飛は、豪快に笑った。


「こ、これ程とは…。まだまだ、悪気が足りぬか…」
 関羽、張飛、趙雲の武勇は、遠呂智の想像をはるかに超えていた。


 そして、さらに、平和への願いは大きくなる…。

 奥さんは、芋カステラを抱きかかえた。
 まだ、芋カステラは、息があった。

「僕が守ってあげるよ…」
「ありがとう…」
 奥さんは、泣きながら、芋カステラの体を何度もなでた。

「またカレーを食べさせてね…」

 もう助かりそうもないというのは分っていたが、奥さんは、その願いをかなえてあげたかった。

「芋カステラに、カレーを食べさせてあげたい~!」
 奥さんが、そう叫んだ瞬間、奥さんの体から、士気の欠片があふれ出した。

 すると、まったり村の仲間達、月城の者達、関羽、張飛、趙雲の平和への想いが、士気の欠片に共鳴を始めた。

「お~! なんだか、力がわいてきたぜ~!」
 張飛が叫ぶ!

 究極強化「共鳴」が発動されたのであった。
 (@_@)

「おらおらおら~!」
 張飛を先方に、劉備軍の猛攻が始まった。


 ~~


「凄い…。大きな士気の輝きを感じる…」
 三蔵法師は、つぶやいた。

「人間界に下りた士気の欠片が、平和への願いに共鳴しているようだな。よし、我らは、一刻も早く、時空の書のなぞを解くのだ」
「はい。我が妻が、解読を急いでいます」
 揺れる羽扇と共に、その言葉が仙界に響いた。


 ~~


「くっ、おのれ…。こんなところで終わるわけにはいかん…」
 関羽、張飛、趙雲の、凄まじい力の前に、完全に劣勢になった遠呂智。

 悪気の力を放出させて、この場から撤退する事を選んだ。

「今に見れおれ~!」

 大きな竜巻が起こる!

 …遠呂智達は、姿を消していた。


 遠呂智達が撤退すると、奥さんは、芋カステラを抱きしめて、トコトコ歩きだした。

 まったり村に帰って、カレーを作るのだ!


 全軍、まったり村に急げ~!


 ~~


「この狼副将が奥さんを救ったのかい…。立派なもんだ~」
 張飛は、涙を浮かべながら、芋カステラの頭をなでた。

 もう、芋カステラは、ほとんど動かなかった。

 そこに、出来立てのカレーが運ばれてきた。

 全員で、カレーを食べた。
 芋カステラの願いと、これからの戦いのために!

 芋カステラは、わずかに残った力を振り絞って、カレーを口にした。
 
 美味しい…辛い…。
 美味しい…辛い…。

 いつもの、芋カステラの表情であった。

 奥さんの目から、さらに涙がこぼれて落ちた…。

 仲間達も、涙しながら、カレーを食べていた。

「ご馳走様…」
 芋カステラは、力なく体を横たえた。
 しかし、とても、満足そうな表情を浮かべていた。

 お別れの瞬間が近づいているのは、誰もが分かっていた。
 しかし、どうする事も出来ない。
 ただ、見守るしかなかった…。

「平和な世が来るといいね…」

 芋カステラの最後の言葉…。
 芋カステラの最後の笑顔…。

 そして、芋カステラは、動かなくなった。
 大好きな奥さんを守って、大好きなカレーを食べて…。
 もう二度と、動かなくなった…。

「芋カステラ~!」

 奥さんの涙が、芋カステラの体に、降り注ぐ。


 すると!


 芋カステラの体が、キラキラと輝き始めて、綺麗な粒子となって、消えてしまったのだ。

 驚く奥さん…。

 奥さんは、ゆっくりと顔をあげた。

 そこに見えたもの…。

 奥さんの目から、再び涙が溢れて落ちた。


 愛夢OKのお尻に、芋カステラがいた…。



 僕が守ってあげるよ…。

 芋カステラの声が聞こえるようであった。

 芋カステラは、ずっと、奥さんを見守り続けるのだ。


 董卓の力が、三国を包み込もうとする中、劉備軍とまったり村の平和への願いは、さらに大きくなった。

 劉備軍は、まだ、小さな勢力でしかない…。

 だが、みんなの想いと士気は、とどまる事なく、未来へ突き進む。
 (ToT)/~~~



今回のカードに使った服飾は、「道士法衣」です。
お尻の模様が、動物の顔に見えますね。
(ΘェΘ)

大きな目をキョロキョロして、ペロンと舌を出しているようです。
(笑)

濃縮染料で染色すると、くっきり浮かび上がります。
(^^)v

皆さんも、道士法衣を手に入れたら、お尻を見て下さいね。
お尻に、芋カステラがいますよ。
(笑)


残念ながら、芋カステラは死んでしまいましたが、その平和への願いは、まったり村に息づくのでした。
(ToT)/~~~


そして!

次回、感動の最終回!
…そんなに、感動ではないですね。

次回、衝撃の最終回!
…そんなに、衝撃でもないですね。

次回、普通の最終回!
(笑)

次回で、「連環の計編」が終わります。
(^^)v
関連記事

 | ホーム |