プロフィール


名前 【愛夢OK(あいむOK)】
年齢 【黄忠より年下】
勢力 【ずっと劉備軍】
ギルド『まったり村』村長です。
宝物 【奥さん(愛美奥参)】
奥さんと一緒に、のんびり、無双 Onlineを楽しんでいます

◆キャラプロフィール◆

カテゴリ


PR


色々なブログ紹介


真・三國無双4までと5からのキャラ

真・三國無双が発売されたのは2000年。
今年で、20周年と言う事です。

真がつかない三國無双(1対1の対戦)も、十分面白かったですが、真がついて、現在でいう無双ゲームとなってからは、1つの時代を確立したゲームだと思います。

思い出巡りの様に、キャラクターのグラフィックを順番に見てきました。

ちなみに、三國無双オンラインが始まった頃は、4のグラフィックをベースに作られていました。
(その後、6、7のグラフィックに変わっています)

4までのグラフィックは、正統派というか、安定と言うか、武将のイメージに違和感がないと思います。

そして、2007年に5発売。

劉備が、何だかのっぺりした。
関羽が、必要以上にワイルドに。
張飛と関羽が、ちょっと似てる。
諸葛亮に、威厳が無くなった。
趙雲が、ファンタジーゲームの世界へ。
黄忠が、狩人の爺さん。
馬超が、獅子舞をやめた。
魏延が、異民族みたい。

良くも悪くも、5のグラフィックは、衝撃でした。
どれも個性的で魅力的なのですが、三國志のイメージから、少し外れた感じでしたね。

その後、6以降は、三國志とファンタジーゲームキャラを融合させたような、オシャレさんになりました。
非常に、格好いいです。

個人的な好みでは、4までの、いかにも三国志というグラフィックが好きですが、6以降は、三國志好き以外の幅広い層にウケそうな、とても魅力的なキャラグラフィックだと思います。

20年の歴史。
キャラを見ているだけでも、懐かしです。

サブキャラ定例会議の秋(とき)

『真・三國無双 Online Z』7月アップデート!

新武器は、ホウ統の「翳扇(えいせん)」です。
グラフィックは、武田信玄を思わせるような、軍配です。
初期武器の幻杖は、軍師と言うより妖術師のイメージなので、やっと軍師らしい武器になったようです。

これで、諸葛亮や司馬懿とも、ウチワでパタパタ対決が出来る。


そして、恒例となった、カムバックキャンペーンがやってきました。
金印の武器を、確実に手に入れるチャンスです。
招待コードの入力が必要。

2020/06/18(木)以降、ゲームにログインしていないキャラクター

「天龍斬空刀」
金印のランク7武器で強化豪勢レベル50です。
むむむっ、誤字でゴザルが、何となく意味はあっているかもしれぬ。
強化合成は、通常よりも、豪勢でゴザル。

7月だからなのか、さらに、錬丹77個、軍資金77777。

サブキャラの皆さん、定例会議が始まりますので、集合して下さい。
金印の武器を配布します。

カムバック対象の期日が、一か月ぐらい前なので、頻繁にインしなければ、メインキャラでも、特典がもらえます。

たまにインして、武器をもらったりしてみるのも、いいと思います。

お~い王異、峨嵋刺って何?

『真・三國無双 Online Z』6月アップデート!

新武器は、王異の「峨嵋刺(がびし)」でゴザル。

峨嵋刺と言うのは、中国武術の武器(暗器)だという事です。
小さめの武器なので、威力は別にして、見た目のインパクトも小さめです。
この言葉を知らない場合は、「ガビシ」という響きは、武器なのか何なのか分からない響きですね。

究極強化は「破甲(ハコウ)」
破壊力が2倍になる。
攻撃を与えた指揮官は、5秒間防御力が半減。
粉砕と違って、物だけじゃなく、敵にも効果があるのがいい所です。


服も色々追加されています。
メインの「天求明快服」は、攻撃体力特化型です。
防御と移動も上がります。

再販服の中に、移動40の服がありました。
そこまで無くてもいいとは思いますが、40越えは初でしょうか?

現在は、仲買取引・配送は不可なので、リアルマネーでないと手に入らないのが、残念です。


王異(おうい)を呼ぶときは、やっぱり、「お~い王異」って言うのでしょうか。

新機能「服飾融合」まったり将軍も遊べるのか?

『真・三國無双 Online Z』5月アップデート!

新武器は馬岱の「隼双鉞」でゴザル。


そして、新機能「服飾融合」が登場!
二つの服を融合して、見た目と性能を合体するのでゴザル。

運営スタイルが変わってから、まったり将軍は特にする事がなかったのですが、トラ服に別の性能をつけたりして遊べるという事ですね。

と思ったら、無双コイン使わないとダメでした。
しかも、割と高額だし。
残念でゴザル。

関羽に給料だけもらって、帰ってきました。

司馬昭と司馬炎と天下統一

『真・三國無双 Online Z』4月アップデート!

新武器
司馬昭の「烈撃刀(れつげきとう)」が登場でゴザル。
究極強化:「吸収(キュウシュウ)」

その他、既存武器「妖杖」「麟角刀」「穿刃」のリニューアルとか、服飾販売とか。
詳しくは、公式HP参照の事。


日本の一般的な三国志好きの場合、司馬昭の時代は、ピンとこないですね。
大体どんな人なのかは、何となく知ってるぐらいのイメージです。
奥さんが王元姫で、息子の司馬炎が天下統一。

多くの人が思う三国志は、諸葛亮が死ぬまでだと思います。
通な方は、諸葛亮死後の出来事や人物などにも、非常に詳しかったりしますが、私など、一般的な三国志好きなので、諸葛亮が死んだあたりで、三國志は完結してしまっています。

歴史というのは面白いです。
三国志という物語を壮大に演じたのは、劉備であり、曹操であり、孫堅親子です。
しかし、後に、三国を統一したのは、その誰でもありませんし、その子孫でもありません。
司馬懿の孫です。

司馬懿⇒司馬昭⇒司馬炎
司馬炎が、天下統一。

司馬昭の時代。
別の言い方をすると、晋の時代ですね。
真三國無双にも、いつの頃からか晋の勢力が出来て、諸葛亮の死後に活躍した武将達が登場しました。

きっと、彼らが活躍した時代も、知れば面白いのだと思います。

三国を統一したのは、司馬炎。
しかし、一番最初の印象は、誰?でした。

これから、少しずつ、勉強するでゴザル。

 | ホーム |  次のページ»»